格安LCCをフル活用してコミコミ2万で札幌に行ってみた


ジンギスカン大好き!Faboの伊藤です。

仕事で札幌にいきました。

せっかくなので、何かテーマを持って実証実験しようということで決まりましたこのテーマ

「話題のLCCを使ってどれだけ安くビジネストリップできるか」

はい、LCC= (Low-Cost Carrier)=格安航空会社ですね。

実証とか格好付けてますが、要するに「どこまで安くいけるか」のチャレンジです。

ただし、自転車で行く・・・ヒッチハイクで行く・・・という時間無制限勝負ではなく、あくまでもビジネスで耐えうるレベルです。

結論から申し上げますと、移動費、宿泊費で2万で行くことができました。

東京-札幌間、2泊3日で2万ですよ2万 ・・・(๑╹ڡ╹๑)

さて、その内訳です。

■基本データ

  • スタートとエンドは銀座3丁目
  • 目的地は札幌市
  • 2泊3日
  • 大人2人

■事前予約

<飛行機>

羽田発と成田発があるのですが、トータル安くできるのは成田でした。

航空会社はジェットスターです。 そう、当初ベッキーがCMに出てましたね。

料金:片道4,000円/ひとり + ブッキング&サービス料で420円 =4,420円

 

・・・・・・4千円? はい、この時点で勝負が決まりました。まさか特別キャンペーンでもないのに、東京-札幌というドル箱ラインで、5千円以下の料金設定があるとは思いませんでした。

 

<ホテル>

ルネッサンスサッポロホテル

結婚式も挙げられる立派なホテルです。YざわAちゃんの定宿とかなんとか・・・
とにかく、ここは割引率が一番高く80%OFFなので選びました。
通常価格は3万と記載されており、通常価格で申し込む人はいるのか・・と思いました。

料金:3,250円/ひとり/素泊
※大人2名以上、ツインルーム(36㎡)利用時

 

<成田空港への移動>

もう結論からいいますと、京成高速バス(東京シャトル)、東京駅(八重洲)〜成田空港が、900円/ひとり(帰りの成田→東京は1,000円)で最高のコスパです。しかも電車より早く、1時間で到着です。

 

2012年10月から運行している高速バスのようで、まだ知名度がないですよね。

 

比較した他の移動手段

電車

  • JR(総武快速線、常磐線快速、成田線)、京急、京成
    →どんなに安くしても1,100円、移動時間も1時間30分は必要。
  • ・成田エクスプレス
    →2,940円でそれほど早くないので、論外です。
  • 京成スカイライナー
    →2,400円(上野-成田空港)+150円(東京-上野)、上野を拠点に考えると早い(40分)ですが東京からの乗り換えを考えるとバスの勝ち
  • リムジンバス
    →同じ東京駅発着で3,000円。いまは、知名度で勝っていますが、今後は京成バスにやられて、価格を下げてくるでしょう。
  • ヘリコプター
    →超お金持ちにオススメ。六本木アークヒルズ〜成田空港間を20分で!お値段は28万〜(・∀・)。安心の成田国際空港が運営です。しかし、28万で空港へ移動して、4千円で飛行機に乗る勇気も資金もありません。

 

 

飲食やお土産料金は別にして、今回のビジネストリップの基本料金をまとめると。

■札幌ビジネストリップ 基本料金 (おひとりさま分)

交通費
バス(東京駅-成田空港) 往復 ¥1,900
飛行機(成田-新千歳空港) 往復 ¥9,380
電車(千歳空港-札幌駅) 往復 ¥2,080
宿泊費
ルネッサンスサッポロホテル 2泊 ¥7,060
合計 ¥20,420

 ※料金は今回のFaboビジネストリップ時点での料金です。

どうでしょう。東京-大坂の新幹線往復料金よりも安いです。

今回は仕事ですが、もちろん、プライベートで行っても同じ料金です。

 

満足度の高い旅となりました。

ただし、今回のLCC利用には安いなりの理由があります。それは次回ご説明します。