【研修後記】 ビジネス・リアクション研修を実施しました


 

80名近くの参加者とインプロを楽しみました

biz-reaction

 

Fabo blog をご愛読のみなさん、はじめまして。

ルパン三世が大好きで、今も作業用 BGM にそのテーマがかかっているインプロカレッジの横内です。

 

私、横内は Fabo が提供するビジネストレーニング、ビジネス・リアクション研修で主任講師を勤めています。Fabo のみなさんにインプロ(即興演劇)の教育手法を気に入っていただいて、ビジネス・リアクション研修として提供を始めてから約一年が経ちました。

 

祝一年ということで僭越ながら、私がブログに記事を書くことになりました。一年の間にビジネス・リアクション研修に参加していただいた皆さん、お手伝いしていただいた皆さん、本当にありがとうございます!!

 

皆さんの笑顔がいつも思い出せます、皆さんの笑顔あってのビジネス・リアクション研修でした、つらいなあと感じるときは皆さんの笑顔を思い出して奮起しています。

 

IT企業様向け研修の実施

 

さて、先日、大手IT企業の労働組合様向けの研修ということで、約80名のお客様にビジネス・リアクション研修を実施しました。

 

1日コミュニケーションについて体感し、考える楽しい時間を過ごしました。これほど大規模なビジネス・リアクション研修は初めてでしたが、最後まで大盛り上がりで研修を終えられました。

 

せっかくですので、直接口頭でいただいたお客様の声をご紹介します。

お客様の声

 

「こんなに笑ったのは久しぶりです。」

 

「こんなに人と話したのは久しぶりです。実戦的なコミュニケーション研修だと思います。」

 

「最初から最後まで実践的な研修は初めてでした。これは面白いと感じました。」

 

「座学だと寝ている人がいたり、講師から話を聞くだけだったりで、学ぶことが一方通行でした。しかし、ビジネス・リアクション研修は双方向性があり、学びの中でもしっかり講師と参加者でコミュニケーションが取れていると思いました。」

 

「インプロのゲームをしていると、自分自身を良い意味でさらけ出してしまう効果があると講師の方が言っていましたが、まさにその通りでした。自分自身のコミュニケーションを振り返る実戦的な場として、とても良いと感じました。」

 

私も普段なかなか接することのない大手IT企業の方に、このような感想をいただくことができ、とても光栄です。

 

ロールプレイングとインプロとの違い

 

今回受講いただいた会社様の社内研修の中には「イエスバット研修」があるそうです。「イエスバット法」は、特に営業トークなどで効果的と言われる、相手の言葉を一旦「イエス」で認め、その後「バット」否定にもっていくテクニックです。単純に否定するのではなく、一旦受け入れることで印象を良くする効果があると言われています。

それではなぜ今回のインプロを使った研修がご好評いただき、より実践的だと感じていただいたのでしょうか?

 

既存の研修は、台本を使ったロールプレイングが中心とのこと。私は演出家でもあるので、ロールプレイング研修の大切さももちろん理解しています。しかし、ロールプレイング研修だけでは本番、実際の業務のなかのコミュニケーションでどうしても型通りにしか対応が出来ません。

 

日常のコミュニケーションは生ものです。相手にしているお客様が次に何を言ってくるか分かりませんし、どのような口調で言ってくるかも分かりません。いつも即興的に変化・対応しながらコミュニケーションを取っていかなければならないことを体験的に理解されていたため、より実践的に感じていただいたのだと思います。

 

期待されるインプロのビジネス研修への応用

 

今、柔軟な変化対応能力の実践的な研修の必要性が高まっており、インプロ(即興演劇)の教育手法を取り入れた研修が世界中で注目されています。欧米ではメディアに取り上げられない日がないほどの注目ぶりです。

 

なぜこのように注目されているかというと、『柔軟な変化対応能力』を身に着けることが、コミュニケーションの中でも重要で最も難しいことの一つだからだと、私は思っています。しかし、これさえ出来てしまえばお客様を喜ばせることが出来、結果的には顧客満足度の向上が数字に繋がると考えています。

 

日本でも最近ではロールプレイングだけではなく、実際の家のセットまで作って、即興的、かつ実践に実施する営業研修があるそうです。これは私が11年前にインプロ(即興演劇)に出遭ったときにはなかったことでした。日本に確立されたインプロが入ってきて約20年が経ちますが、ようやくここまで来たのかなあと感じています。

 

最後になりますが、ビジネス・リアクション研修を今後とも宜しくお願いいたします。ご用命いただければ全国津々浦々どこでも伺い、楽しくタメになる研修をご提供します。

 

インプロカレッジ インプロトレーナー  横内浩樹